小松市 O様 部分リフォーム事例

お部屋の広さはそのままに、収納量がぐんと増えすっきりとしたDKになりました。
相談会の申し込みはこちらから


リフォーム前

308-before.jpg

リフォーム後

308-after.jpg

リフォーム前のお施主様の悩み・ご要望

  • DKに物があふれすぎて人が歩くスペースがない。すっきりさせ、みんなでゆっくりごはんを食べられるようにしたい。
  • 洗濯機はDKにしか置くスペースがないが、違和感があるので隠したい。



DK

リフォーム前

308-b1.jpg

リフォーム後

308-a4.jpg

家電は使いやすいように配置。冷蔵庫の扉も開けやすく
ストレスなく料理ができるようになりました。


308-a2.jpg

出窓に置いてあった物が収納できるようになり、光が差し込む明るいDKになりました。


308-a3.jpg

洗濯機と洗剤類は目隠しをしてすっきり収納できるようにしました。




解決方法・工夫点

  • 必要なものを確認し、寸法をおさえ、通路幅も考慮したうえで、どこに何を置くか計画しました。奥行きを極力そろえて凸凹がないよう工夫しました。
  • 洗濯機を目隠しする扉は上吊りにし、すっきりと納まるようにしました。また、雑然としてしまう洗剤類を置ける棚を付けました。

お施主様の感想

生活スタイルの変化

お鍋やボウル、フライパンなど今までのキッチンには納まらなかったものが、まるでキッチンに飲み込まれるように入っていったので驚きました!

朝食にパンを食べる時間が、すごく贅沢なひとときに感じます。主人も仕事に出かけるギリギリまでゆっくりDKでくつろぐようになりました。


リモデルしてスマイルになったこと

元々使っていたものを置いた中でこんなにもすっきりとしたDKになったこと、既存のものを使っても内装がマッチして馴染んだことが本当に嬉しいです。

広くなったことで心にゆとりができ、生活に「潤い」が生まれました。

42年間、ずっとせまいのを我慢して使ってきましたが、リフォームをして本当に良かったと心から感じています。



水まわりリフォーム事例一覧はこちら
部分リフォーム事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら


喜多ハウジング 石川県
親孝行
リフォーム
喜多ハウジング 石川県