白山市 T様 減改築リフォーム事例

80年目のスポット~古民家使用率16%から100%へ~
相談会の申し込みはこちらから


リフォーム前

203-before2.jpg

リフォーム後

302-after5.jpg

リフォーム前のお施主様の悩み・ご要望

  • 立派な古民家なのに、大部分が活用できていない
  • 建具が開かないほど傾いており、構造的に心配
  • 隙間風が入り、冬は寒い
  • 居間が暗い



LDK

リフォーム前

302-b1.jpg

リフォーム後

302-a1.jpg

明るく・暖かく・快適なLDKになりました。
既存の帯戸やケヤキ戸、欄間を活用しています。


玄関

リフォーム前

302-b2.jpg

リフォーム後

302-a2.jpg

既存の書院の障子が、お客様をお迎えします。


302-a3.jpg

使われていなかった縁側がおもてなしの間になりました。
壁のニッチは囲炉裏をリメイクしてあります。


水廻り

リフォーム前

302-b3.jpg

リフォーム後

302-a4.jpg

LDKや寝室から温度差なくアクセスできる広々とした洗面所。
もともとあった欄間を、風を通す窓として再利用しました。


302-a5.jpg

バリアフリーに配慮したトイレ。


外観

リフォーム前

302-b4.jpg

リフォーム後

302-a6.jpg

減築したことにより、古民家本来の美しい外観を取り戻しました。




解決方法・工夫点

  • 過去に増築した部分を減築し、立派な古民家が生活の中心になるよう提案した
  • 建具など既存品を積極的に利用し、古き良きものの趣を楽しめるよう提案した
  • 古民家で安心・快適に生活できるよう、耐震計画と並行して、ヒートショック対策を考えた間取りを提案した

お施主様の感想

生活スタイルの変化

以前は居間とDKが離れていましたが、一体のLDKになったことで家族で過ごす時間が増えました。
閉め切っていた縁側や玄関の窓も開けられるようになり、どの部屋にいても心地よい風が入る家になりました。


リモデルしてスマイルになったこと

ほとんど使っていなかった古民家を中心とした生活ができるようになったこと。既存をたくさん活用し、玄関やおもてなしの間でお客様を気持ちよくお迎えできるようになりました。玄関から勝手口を通って台所につながる動線がコンパクトながらも便利です。また、これから老後を過ごすのが心配でしたが、寝室が1階になり、段差もなくバリアフリーでとても安心です。



おうちまるごとリフォーム事例一覧はこちら
古民家再生リフォーム事例一覧はこちら
LDKリフォーム事例一覧はこちら
水まわりリフォーム事例一覧はこちら
外観リフォーム事例一覧はこちら
減改築リフォーム事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら


喜多ハウジング 石川県
親孝行
リフォーム
喜多ハウジング 石川県
ハコリノ