野々市市 T邸 2世帯リフォーム

3世帯が楽しく集える家になりました。
相談会の申し込みはこちらから


リフォーム前

373 (1).jpg

リフォーム後

373 (2).jpg

リフォーム前のお施主様の悩み・ご要望

【子世帯】
・共働きでお互い教職についています。仕事を持ち帰ることが多いので、 書斎となるスペースがほしいです。
・両親に気がねせずに過ごせるスペースがほしいです。

【親世帯】
・キッチンは7年前にリフォームしましたが家族の人数も増えるので手狭になることが心配です。
・雪国なので冬はとっても寒いです。
・観葉植物を育てていますが、冬場は室内に置きたいので明るいスペースが必要です。


1Fダイニングキッチン

リフォーム前

373b (2).JPG


リフォーム後

373a (2).jpg

使っていなかった2階の納屋を撤去し吹き抜けにすることで、明るいダイニングキッチンに!


373a (4).jpg

2Fのスタディコーナーは将来のお孫さんのスペースとしてだけでなく、冬場の観葉植物の避難場所にもなります。

2Fリビング



リフォーム前

373b (4).JPG

リフォーム後

373a(8).jpg

明るく快適なリビング。床に物を置かないようにするために、収納スペースをたくさん確保しました。


373a (5).jpg

仕事で良く使う模造紙は机の上に置くとペンや資料を置く場所がなくなってしまいます。そこでビックカウンターを設けることで、机の上で作業が出来るようにしました。

解決方法・工夫点

・2Fに開放的なセカンドリビングをつくり、広いカウンターと本の収納スペースを設け楽しく仕事が出来るようにしました。
・使用していなかった2階納屋を活用した明るく開放的なダイニングキッチンをご提案しました。
・エリア断熱を行うことで他室への熱損失を防止。また床暖房を採用することで暖かく快適な空間にしました。
・ダイニングキッチンを吹き抜け空間とし、2階のスタディコーナーを冬の観葉植物置き場に利用できるようにしました。



お施主様の感想

生活スタイルの変化

・仕事の関係上、大きな模造紙を使うことが多いです。場所がなかったので床に広げて書いていましたが、大きなカウンターのおかげで 座って仕事できるようになりました。
・冬場でも暖かく快適に過ごせるようになりました。
・明るく開放的な吹き抜けがあることで、家族はもちろんペットも観葉植物も過ごしやすくなりました。



リモデルしてスマイルになったこと

・暗く、狭かったダイニングキッチンが明るく開放的な空間に生まれ変わりました。
・リフォームしたら室内で観葉植物を育ててみたいという夢が叶い、とても嬉しいです。



連続受賞事例一覧はこちら
おうちまるごとリフォーム事例一覧はこちら
二世代同居型リフォーム事例一覧はこちら
古民家再生リフォーム事例一覧はこちら
LDKリフォーム事例一覧はこちら
水まわりリフォーム事例一覧はこちら
外観リフォーム事例一覧はこちら
ペットリフォーム事例一覧はこちら
減改築リフォーム事例一覧はこちら
部分リフォーム事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら


喜多ハウジング 石川県
親孝行
リフォーム
喜多ハウジング 石川県