小松市 H様邸 連続受賞事例

私らしい暮らし ~キッチン中心の家~
TOTOリモデルスタイル作品コンテスト2009 優秀賞
トップ画像
相談会の申し込みはこちらから


リフォーム前

リフォーム前見取り図

リフォーム後

リフォーム後見取り図

リフォーム前のお施主様の悩み・ご要望

  • 子世帯が親と同居することを機に、使いやすく明るくしたい
  • 家族が集えるLDKにしたい
  • 14年前に父が、知り合いの大工さんに頼んで建てた家は純和風で暗い
  • 今回同居となり、父よりリフォームの了解がもらえたので自分たちの要望も入れた家にしたい
  • 明るく遊び心のある部分を取り入れて欲しい
  • 女の子が二人いるので、かわいい部分も作って欲しい
  • 耐震についても考えて欲しい



キッチン・ダイニング

リフォーム前


リフォーム後


キッチンから見ダイニング



大容量収納で広々ダニングキッチンに、さらにゆとりがあります



勝手口ドアと高い位置に取り付けた窓から明るい光が入ります。明るく清潔なダイニングキッチンに



お友達も集えるダイニングキッチン


廊下

リフォーム後


廊下側から見たガラスブロックが入った壁



トイレ側から見たガラスブロック



廊下側から見た洗面脱衣室との明り取り


洗面化粧台

リフォーム後


洗面脱衣室の高窓で明るさアップ



解決方法・工夫点

  • 一番のご要望である「明るさ」について重視。もともとあったアルミサンルームは、ダイニングキッチンの窓にかぶっていたため、東側からの明かりをさえぎって暗さの原因になっていた。アルミテラスの位置を北側へ移動し、ダイニングキッチンに光が十分に入るようにした。
  • 高窓をできるだけとり、部屋の奥に光が入るようにした。
  • LDK以外の部屋についても、明るさの工夫として、明り取りのFIX木製建具、ガラスブロック、高窓をご提案。
  • 築14年と、まだ新しい家だったので、床下地など状態が良いところは既存利用した。廃材を出さず、使えるものはできるだけ使用する、そしてコストもおさえられる提案とした。
  • ダイニングキッチンを中心に家族が集まれる空間をご提案。広々とした余裕のある空間で、大収納を設けたことで、さらにゆとりが感じられる部屋に。
  • お料理、テレビを見る、パソコンをする、持ち帰った仕事をする、など家族が思い思いにこの部屋で過ごすことができるようにした。もちろん、会話ができるように、お互いの気配が感じられるように、との思いを込めました。
  • かわいい娘さんが、喜んでくれる空間作りをしました。
  • 出し入れしやすい大容量の収納を設けることで、すっきりさせ、お客様や友達を通すことができるダイニングキッチンとしました。
  • これまでの、ダイニングキッチンはお客様を通す場所としては考えられなかったが、キッチン自体がお部屋のインテリアとすることで、お友達も集える空間としました。

お施主様の感想

生活スタイルの変化

  • 日中、ダイニングキッチンが明るくて、いままでのように電気をつけなくてよくなった
  • お台所をしながら、家族との会話が増えた
  • たっぷり収納のおかげでスッキリとでき、整理整頓をするようになった
  • お台所に立つのが楽しくて、お料理をするのが好きになった
  • ダイニングキッチンに家族が集い、テレビを見たり、パソコンをしたり。お父さんが居間で趣味のDVDを見ていても、娘たちはダイニングキッチンで過ごせるので、家族みんながLDKで互いの気配を感じながらいっしょにいるようになった

リフォームしてハッピーになったこと

  • 物を飾るスペースができて、趣味のブリザーブドフラワーを飾る楽しみができた。
  • 遊び心があり、楽しい気持ちになる
  • とにかく、明るくなってうれしい
  • 子供たちが、自分の部屋にすぐに行かず、家族みんながLDKにいることが幸せだと感じます


連続受賞事例一覧はこちら
LDKリフォーム事例一覧はこちら
水まわりリフォーム事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら


喜多ハウジング 石川県
親孝行
リフォーム
喜多ハウジング 石川県