能美郡川北町 T様邸 連続受賞事例

満月がお出迎え
TOTOリモデルスマイル作品コンテスト2009 自由テーマ 審査員奨励賞
日本住宅リフォーム産業協会デザインコンテスト第17回全国大会(2009) 中部北陸支部 受賞
トップ画像
相談会の申し込みはこちらから


リフォーム後

リフォーム後見取り図

リフォーム前のお施主様の悩み・ご要望

  • 今まで大きな表玄関があっても、家族だけでなく、お客様も勝手口から出入りしていた。リフォームをした際には、誰もが「あっ」と驚く玄関にしたい。
  • 旅行に行った際に見た『畳廊下』にとても憧れている。長年抱いてきた夢の玄関なので是非実現したい。
  • 玄関に入ったとき、玄関~2階ホールまで、目線が一直線で通るようにしたい。また、天井でふさがず、吹き抜けにして明るい空間にしたい。
  • 2世帯に同居。2階を若世帯の空間として使いたいけど、隙間風があって寒い。
  • 夫婦ともに仕事をしている。それぞれの書斎がほしい。
  • 既存の柱を活かしたプランにしたい。
  • 今まで家事がしづらかったので、家事動線を良くしたい。
  • 寒さ対策と、窓を部屋のアクセントにしてほしい。
  • ワンフロアー、対面式にしてコミュニケーションがとれるようにしたい。でも、リビングダイニングから食器や保存食など、ごちゃごちゃして見えないようにしたい。



リビング・ダイニング・キッチン

リフォーム後


キッチンは対面式に。 幼いお子様の様子を見ながら家事ができます。 家族とのコミュニケーションもとりやすくなりました。


キッチン

リフォーム後


既存の構造材にはケヤキの梁や8寸柱が使用されていた為、最近の細い柱ではなかなかとれない3間のスパンをとることができ、広々DKが実現できました。



キッチン後ろには1間半もの食器棚兼食品庫を設けました。5人分の食器や保存食もスッキリおさまります。扉はスリガラス調にし、圧迫感を感じないようにしました。


リビング・ダイニング・キッチン(若世帯用)

リフォーム後


建具をオーダーで作りました。上から下まであるレール取っ手にすることで、小さなお子様でも手が届いて開け閉めすることができます。



若世帯のリビング。ポップな色使いで楽しい雰囲気に。 壁厚を利用した部分の奥面はコルクとし、掲示物を貼っても穴が目立たないようにしました。



若奥様のお城。 娘さんの様子を覗ける窓は丸窓にしてポイントに。


階段

リフォーム前

リフォーム後


畳廊下に映し出されるスポットライトの灯りは満月をイメージ。



一直線の吹き抜けはお施主様のこだわり。



2階ホールからの眺めを良くして、2階ホールで読書がしたいという夢が実現。ロールスクリーンを上げると、緑いっぱいで気持ち良いです。


トイレ

リフォーム後


1階用トイレ。横に長い窓に合わせて、鏡も横長にし、ポイントとしました。



若世帯用トイレ。可愛い柄のクロスにし、お子様も入りたくなるトイレに。


洗面脱衣室

リフォーム後


壁にはエコカラットを貼り、湿気を吸い取るようにしました。



女性が多いので、収納もたくさんできるように、可動棚を設けました。


浴室

リフォーム後


ユニットバス内でも洗濯物を干せるように。


寝室

リフォーム後


窓に合わせて照明を選びました。すぐ隣には4帖の広さのウォークインクローゼットを設けたことで、寝室をすっきりと使うことができます。


書斎

リフォーム後


ご主人様書斎。寝室横に設置。煙草を吸われるご主人のために、壁には珪藻土を塗り、匂いを吸い取ってくれるようにしました。



奥様用書斎。ミニキッチンの横に設置することで、奥様は家事をする傍ら仕事もできます。


階段

リフォーム前

リフォーム後


畳廊下に映し出されるスポットライトの灯りは満月をイメージ。




解決方法・工夫点

  • 間取りお施主様の玄関に対する思いがとても強かったことから、玄関のイメージから間取りを決めていきました。
  • ホールには縁なし畳を取り入れ、玄関には洗い出しを採用しました。以前旅館で見て憧れていた玄関ホールが実現。遊び心で、満月をイメージしたスポットライトがお客様の目を引きつけます。
  • ガラス瓦を取り入れ自然の光が入りこむようにしました。また一直線ラインにするため、階段も特注サイズで作りました。
  • 半2世帯同居で、浴室以外の水まわりは別で設けました。
  • それぞれのスタイルに合わせた間取りで、過ごしやすい空間となりました。
  • それぞれの主となる部屋に隣接して書斎を設けました。
  • 抜けない8寸柱の間口を利用してキッチンと家電収納の幅を設定しました。家電類がリビング側から見えないのでごちゃごちゃしません。
  • 家事動線は、DK、キッチン、洗面脱衣室、ユーティリティーとぐるぐる回れるようにして、行き詰まりがないようにし、動線を良くしました。勝手口もLDKからは見えない場所にあるので、常にLDKはスッキリです。
  • ひと壁ふかして窓台を通すことで、部屋のアクセントにしました。外の竹やぶが、リビングの中から見ると、大自然の中にいるような感覚になります。
  • キッチンは対面式に。 幼いお子様の様子を見ながら家事ができます。 家族とのコミュニケーションもとりやすくなりました。

お施主様の感想

お施主様の写真

生活スタイルの変化

  • これまでは部屋数があってもお客様を迎えることができない家でした。新しくなっていつでも泊っていただけるようになり、人の出入りが増えました。
  • 家族の顔を見ながらの食事になり、会話も増えました。
  • 暖かくて快適な空間になり、家で家族で過ごす時間が増えました。 また、風が通り抜けるようになり、換気がスムーズになり、健康的になりました。
  • 忙しい奥さんも、家事の合間に仕事ができる様になりました。それぞれに部屋ができたことで、趣味も楽しめるようになりました。
  • 玄関からきちんとお客様をおもてなしできるようになりました。

リモデルしてスマイルになったこと

  • 昔ながらの建具や外建具も木製で、隙間風が常に入っていた為、「夏暑い」「冬寒い」で、体に負担がかかっていましたが、断熱材と樹脂サッシも取付でとても環境改善されました。
  • 特に風呂・洗面をリビングから直接入れるようにした事で温度差がなく、寒い思いをしなくても入浴ができ、湯ざめしないのがとてもありがたいです。
  • 子供がかくれんぼできるくらい余裕の広さ。無邪気に走り回る子供を見れるのが嬉しいです。
  • ずっと描いてきた夢の玄関。イメージ通りで大変満足しています。


連続受賞事例一覧はこちら
おうちまるごとリフォーム事例一覧はこちら
二世代同居型リフォーム事例一覧はこちら
減改築リフォーム事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら


喜多ハウジング 石川県
親孝行
リフォーム
喜多ハウジング 石川県