羽咋市 I様邸 連続受賞事例

小粋な玄関-おいであそばせ-
日本住宅リフォーム産業協会デザインコンテスト2015 中部北陸支部 敢闘賞
トップ画像
相談会の申し込みはこちらから


リフォーム前

リフォーム前見取り図

リフォーム後

リフォーム後見取り図

リフォーム前のお施主様の悩み・ご要望

  • これからは夫婦で家で過ごす時間が多くなるので、使いやすく心安らぐ空間をつくりたい。
  • お盆やお正月はお子さんやお孫さんが帰ってくるので大人数で集まれるようにしたい。
  • 玄関は広いが使い勝手がよくない。
  • 家の中の風通りを階段が邪魔している。
  • 和室が多く、収納スペースが少ない。
  • おばあちゃんの想い出の反物をどこかに使いたい。



外観

リフォーム前

リフォーム後


下見板の張替え(部分的に塗装)をし、既存の趣を残しました。


玄関

リフォーム前

リフォーム後


広い玄関スペースを活かし、おもてなしを表現。珪藻土や間接照明、丸窓などパッと目を惹くデザインに...。斜め格子の向こうは内玄関になっています。来客が初めて見る空間だからこそのこだわりの演出。


リビング

リフォーム前


リフォーム後


使いづらかった洋室を取り込み、約31帖のLDK空間となりました。



リビングには掘コタツを...。
座った視線の先にはウッドデッキが広がります。


ダイニング

リフォーム前

リフォーム後


思い入れのある既存の天井はひと工夫して活かしました。



建具をしめれば独立したダイニングキッチンとしてお使いいただけます。



ダイニングスペース一角のカウンター下には気持ちの良い風が通り抜ける無双窓を取り付けました。


キッチン

リフォーム前

リフォーム後


対面キッチンでご家族とのコミュニケーションも楽しめます。



キッチン前にカウンターを設けました。配膳、片付けがとってもスムーズです。こちらで食事をとっていただけます。



会話を楽しめるキッチンカウンターで...。


和室

リフォーム前

リフォーム後


リビング~和室間の建具には、おばあちゃんの思い出の反物を挟み込みました。



1階奥の和室入口の建具にも思い出の反物を挟みこみました。/p>


現在、僧侶控え室として使用している和室には3帖分の収納スペースもあり、将来的にはご夫婦の寝室としてお使いいただけます。


トイレ

リフォーム前


リフォーム後


玄関横のトイレは来客用として、手洗いコーナーには黒竹と白玉石でおもてなし感をだしました。



明るく清潔感のあるトイレ。



1階奥にあるトイレはアクセントウォール、ニッチが目を惹きます。
手洗いボウルに描かれたモノトーンの風花が空間にとてもマッチしています。


階段ホール

リフォーム前

リフォーム後


家の風通しを妨げていた階段の位置を変更しました。階段を上がってくるときにも目を楽しませてくれるディスプレイ棚を設置しました。



2階階段ホールの充実した収納スペース。




解決方法・工夫点

  • 使われていない洋室を取り込み、大人数でも集まれる大空間をつくりました。
  • 広い玄関スペースを活かし、内玄関をつくりました。ご家族の靴やコートをすっきり収納できるようになりました。
  • 玄関スペースはおもてなしを表現しました。玄関正面の壁は珪藻土と間接照明が陰影をつくりだし、和モダンを演出。
  • 階段の位置を変更しました。風抜きの建具の使用やまわり階段への変更で安全も確保しました。
  • 田の字の和室の1部屋を収納スペース(納戸)としました。
  • 思い出の反物を建具に挟み込み、近くに感じていただけるようにしました。

お施主様の感想

お施主様の写真

生活スタイルの変化

夫婦ふたりの時はカウンターで並んで食事をしています。
キッチンが対面式になったお陰で主人が配膳や片付けを手伝ってくれることが増えました。


リモデルしてスマイルになったこと

孫たちが喜んで遊びにきています。みんなが集まるリビングでピアノを弾く姿を見て、幸せな気持ちになります。
10人集まっても広々と楽しく過ごすことができました。



連続受賞事例一覧はこちら
おうちまるごとリフォーム事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら


喜多ハウジング 石川県
親孝行
リフォーム
喜多ハウジング 石川県