小松市 A様邸 連続受賞事例

町家再生リフォーム
日本住宅リフォーム産業協会デザインコンテスト第19回全国大会(2011)戸建優秀賞
トップ画像
相談会の申し込みはこちらから


リフォーム前

リフォーム前見取り図

リフォーム後

リフォーム後見取り図

リフォーム前のお施主様の悩み・ご要望

  • 築77年、隙間が多く、とても寒い。
  • 光熱費がとても高い。
  • 二軒に分かれた家なので、トイレ、風呂、食事の為の移動が大変。
  • 小松町家をできるだけ活かして、快適な空間をつくりたい。
  • 子供達が遊ぶスペースと居間が一緒なので来客時には遊びづらい。
  • 廊下にキッチンがあるので、寒いし、孤独。皆の顔を見ながらお料理がしたい。
  • 構造、耐震を今より強くしたい。
  • 冬場の洗濯干しは蓄熱暖房を利用したい。
  • 2階の寝室から1階のトイレへ行くのはとても不便。



玄関

リフォーム前

リフォーム後


耐震のために補強した梁や既存の柱をデザインにしたLDK


階段室

リフォーム前

リフォーム後


3つあった急な階段を一つにしました。階段室の壁は能登産珪藻土を使用しており湿気やにおいを吸収します。


リビング

リフォーム前

リフォーム後


堀こたつを使った落ち着いた畳リビング。
テレビの背面の壁には漆と金箔を使った和紙を貼り、お部屋のアクセントになっています。


プレイルーム

リフォーム後


お子様が遊べる空間ができました。収納もたっぷり充実しています。テーブルを置けば、ダイニングスペースに...。将来的に色々な使い方ができます。



【リビング~キッチン~プレイルーム】プレイルームは来客時には建具で仕切ることができます。キッチンから家族みんなが見える間取になっています。



遊び心いっぱいの丸いガラスブロック。優しい光が差し込みます。


階段ホール

リフォーム前

リフォーム後


二階の階段ホール。二軒の家をつなげたことで階段ホールを広くとることができました。飾棚も設け、季節の花を飾ったりと楽しめます。



2階トイレの建具にはオリジナルステンドグラスを...。3人のお子様をイメージして作りました。



解決方法・工夫点

  • 外壁、屋根、床は断熱材を入れ、窓はペアサッシにして気密を高め、隙間のお悩みも解消しました。
  • 断熱工事をすることで寒さ対策ができ、冷暖房効果もアップしました。
  • 二軒の家の壁を壊してつなげました。3つあった急な階段を一つにして、この階段を中心にした設計としました。
  • 残せるものは残してできるだけ再現し、現在の工法や新しい材料、地元の材料を組み合わせてご提案しました。
  • 居間とつながりがあるプレイルームは仕切ることもできます。収納もたっぷりなので、すっきりと片付きます。
  • リビング、キッチン、プレイルーム。キッチンから家族の様子がわかる間取りにしました。
  • 基礎、お隣との壁、柱の位置、補強について全て解体した時点でお客様と一緒に再確認し、補強についてご説明しました。
  • 洗濯干し場はありますが、冬場は2階の蓄熱暖房で乾かします。縁側からのサンルームは段差をおさえ、使いやすくしました。
  • 2階の押入れだった所をトイレにしました。寝室から近く、とても便利です。

お施主様の感想

お施主様の写真

生活スタイルの変化

2軒の家が階段を中心に1つになったことで、動線が楽になりました。


リモデルしてスマイルになったこと

小松町家の良さを残しつつ、家族全員が暮らしやすい家になり喜んでいます。子供たちが遊んでいる姿を見ながら家事ができるようになり、安心です。



連続受賞事例一覧はこちら
二世代同居型リフォーム事例一覧はこちら
古民家再生リフォーム事例一覧はこちら
LDKリフォーム事例一覧はこちら
施工事例一覧はこちら


喜多ハウジング 石川県
親孝行
リフォーム
喜多ハウジング 石川県