• HOME
  • 喜多ハウジング株式会社を推薦します!

喜多ハウジング株式会社を推薦します!

金沢市立工業高等学校就職指導部建築科 中 正紀様

こころを豊かにするリフォーム
 喜多ハウジングには、本校からたくさんの卒業生がお世話になっている。卒業後、現場経験を積み、さまざまな研修を積み成長していく姿を見ることができ、とてもうれしく思っている。本年も早々に内定をいただき、感謝に堪えないところである。
 私が喜多ハウジングに惚れ込んで生徒を就職させたいと考えるのは、喜多社長様の経営理念が社員一人一人にしみわたっており、常に研修を忘れず感謝の気持ちで仕事に取り組んでいるからである。
私も実家のリフォーム工事を行う際、迷いもなく喜多ハウジングに相談し、施工してもらった。屋根・外壁・バス・キッチン・トイレ・リビング・玄関と数回にわけ施工してもらった。施工中は、クレーマー的存在の私でしたが、施工終了後は「感謝」の気持ちでいっぱいでした。そのころ現場を見ていたKさん(本校卒業生ではありません)、ありがとうございました。私のようなクレーマーの言葉を一つ一つ聞きいれ工事を進めていただいて。
「器」としての家のリフォームはたくさんの会社が行っているが、気持ちのこもった「人と人」とのつながりを強くすることができるのが喜多ハウジングのリフォームだ。何かあれば連絡しようと思わせてくれる。

(元)金沢市立工業高等学校建築科教師 中川 良昭様

退職後の現在は、趣味である金沢市の伝統工芸である木工作品づくりに取り組まれている。

安心して生徒を送り出せる会社
 金沢市立工業高等学校からは、現時点で8名の生徒を喜多ハウジングさんに紹介してきました。大事な生徒を紹介できる理由としては、大きく分けると2つあります。

一つ目は、御社の教育方針が一貫しているということです。
喜多さんとは何十年来の長い付き合いですが、ずっとそこは変わっていないですね。代表(喜多計世)自身、ずっと考え方がぶれてない。理念を大切にしながら、新しいことにもどんどんチャレンジして発展している会社だと感じています。

二つ目は、送り出した生徒が皆、前向きで、やりがいを持って仕事をしているということですね。
また、男女差別なく建築技術者としての女性を採用しているということです。実際、優秀な女性が増えてきています。

学校からはたくさんの生徒を送り出してきましたが、会うと、皆、いい顔をしています。笑顔で元気、本当に楽しそうに仕事をしています。それに、高卒の場合は、仕事が長く続かないことが多いかと思いますが、喜多さんの場合は、定着率が高いんです。やりがいがあるから長く続けられるのでしょう。生徒の顔を見ればわかります。そんな生徒を見ると、「紹介して良かった」とつくづく感じます私の送り出した生徒が、素晴らしく成長して、みんな生き生きと良い仕事をし、お客様に喜んでいただいている姿を見ると、本当に嬉しく思います。だから、たくさんの生徒を安心して任せられるのです。

喜多ハウジング 石川県
親孝行
リフォーム
喜多ハウジング 石川県